わきがだから多汗症が気になる?脇汗対策をきちっと対策を打てば大丈夫なのです。

わきがを気にする多汗症の人も沢山いるようなのですが、
多汗症でも、脇汗対策をきちっとすればいいのです。

わきがの原因の多くは、
脇汗に含まれる臭いの成分なのです。

そうなると、
脇汗をかいたらすぐに除去するか、
臭いをおさえる対策をすぐにすることになるのです。

脇汗パットとか、
デオドラント商品などで、
利用することでかなり抑えられますが、
やはり一番効果があるのは、
臭いのきつい食べ物をなるべく食べないようにすることなのです。

にんにく、ネギ、ニラなど、
食べるとおいしいのですが、
これらを取ると、
多汗症でなくても脇汗が匂うのです。

またこれらの食べ物は、
脇が汗をかきやすいので、
わきがが気になるのですが、
以外に頭や股間など、汗をかきやすい部分からも、
臭いのもととなるのです。

脇汗が気になる前に、
入浴して、石鹸などで汗を取るか、
濡れたタオルや、
ウエットティッシュなどで、
首筋や脇を頻繁に拭いてやることでも、
かなり臭いを抑えられます。

でも、気をつけないといけないのは、
汗を拭いたタオルはすぐに洗濯しないといけません。

男性で脇汗のため、わきがが気になる人を見ていると、
脇をぬれタオルで拭き、
そのタオルを水洗いし、
乾かしてまた汗を拭く人がいるのです。

実は汗のにおいは、水洗いでは落ちないのです。

タオルが乾くと汗の臭いが残り、
そのタオルを再び濡らし、
脇をふくと、
タオルの匂いが体に移るのです。

汗をかいたら、
タオルや服をきちっと洗濯しましょう。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。